英語学習

【実例紹介】瞬間英作文セグメント分割の具体的なやり方

【英語初心者】がゼロから「英語上達完全マップ」でTOEIC900点に到達できるか挑戦中のうったんです。

毎日2時間、英語学習を習慣化し、

2022年2月14日からスタートした

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』。

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』効果アップ3つのコツ【英語初心者】がゼロから「英語上達完全マップ」でTOEIC900点に到達できるか挑戦中のうったんです。 2022年1月8日から本格...

本日3月19日全てのパートがようやく完成しました。

おおよそ一ヶ月どのように学習を進めたか?

実例つきで効果的な進め方をご紹介します。

英文法の型を定着化!セグメント分割で繰り返し

10回以上繰り返す

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』は

中学で習う全ての英文法の型が網羅されています。

英文法の型79  

ひとつの英文法に10例文が掲載されているので

合計で790の英作文をトレーニングすることができます。

セグメント分割なしの問題点

一気にやると、一巡するのに膨大が時間がかかるのと

その間、前に覚えたものを忘れる可能性があるため

セグメント分割してすすめることをおすすめします。

スキマ時間の15分を何セットも作り出す

仕事しながらの勉強のため、スキマ時間いかに有効に使うかを大事にしています。

毎日2時間、英語に触れていますがスキマ時間の合計で時間を捻出しています。

朝の身支度(メイクしながらとか)、往復の車通勤、昼休憩、お風呂入りながら等

だいたい15分1セットと考え、集中して取り組んでいます。

実例うったんのセグメント分割数は5

5つに分割
まず、『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』のセグメントの検討

  1. パート1 中学1年レベル
  2. パート2 中学2年レベル  前半1〜18
  3. パート2 中学2年レベル 後半19〜34
  4. パート3  中学3年レベル 前半1〜12
  5. パート3 中学3年レベル 後半13〜22

なぜセグメントを5分割したか

くもんで中学の基礎英文法を復習したとき、

中学1年レベルはサクッと理解できたので

中学1年レベルは一気にやることにしました。

中学2年レベルは英文法の型数が34と多かったので単純に2分割。

中学3年レベルも型数自体は多くはありませんが2分割。

苦手な関係代名詞は復習する必要があったのと

くもんには収録されていなかった原形不定詞、関係副詞は

新規に学習する必要があったからです。

収録されていなかった理由は学習指導要領
(文部科学省が定めた教育課程を編成する際の基準)の

変更があったからだと思われます。

1セグメントを7日で仕上げた進め方

7日で仕上げる方法
  1. 金曜日・テキストを見ながら英作文。理解できな英文法はくもんのテキストで復習
  2. 土曜日・テキストを見ないで英作文。つまづいた箇所はテキストをすぐ見て覚える
  3. 日曜日・付属DCを使い流れてきた日本文を瞬時に英作文。間違えたらテキストで確認
  4. 月曜日・付属DCを使い流れてきた日本文を瞬時に英作文。間違えたらテキストで確認
  5. 火曜日・よく間違える英文だけを別で録音し集中的にトレーニング
  6. 水曜日・付属DCを使い流れてきた日本文を瞬時に英作文。この頃にはほぼ完成
  7. 木曜日・付属CDを使いテスト。全て瞬時に英作文を言えたら合格

よく間違える英文だけを別で録音し集中的にトレーニング詳しいやり方

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』各パートの完成方法【英語初心者】がゼロから「英語上達完全マップ」でTOEIC900点に到達できるか挑戦中のうったんです。 2022年1月から約1ヶ月...

大きな山は小さく崩す

セグメントすると1日に取り組む分量も少なく

15分くらいならやってみようかな?という気分になり

無理なく取り組むことができました。

まとめ

大きな山は小さく崩す

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』

5つのセグメントに分割し

1セグメント1週間を目標にすすめると

一ヶ月で無理なく仕上がった

ABOUT ME
うったん
はじめまして!うったんです。 会社の海外進出のため、英語が必要になりました。 英語を勉強する明確な理由ができた今。 勉強内容をブログに記録することでモチベーションにしようと考えました。 わたしは過去に何度も英語勉強を途中挫折した苦い経験があります。 挫折理由のひとつに「自分の成長度合いがわからない」不安がありました。 その挫折理由を踏まえ、今回はわかりやすい目標を設定することにしました。 目標はTOEIC900点です。 TOEICの点数で成長度合いを計測していきます。 このブログでは森沢洋介さんが開発した勉強法「英語上達完全マップ」を実践。 「英語上達完全マップ」はゼロからTOEIC900点レベルに到達するまでの効果的な勉強法が具体的に本の中で紹介されています。 別な言い方をすると、本の内容を完全に実行したらTOEIC900点に到達します。 英語上達完全マップを信じて、TOEIC900点に到達する様子をブログで公開。 ◤自己紹介の全文を見る>>◢ 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。