英語学習

2冊めの瞬間英作文は絶対コレだ!選んだ理由と使用実例を公開

【英語初心者】がゼロから「英語上達完全マップ」でTOEIC900点に到達できるか挑戦中のうったんです。

森沢洋介さんの代名詞とも言える瞬間英作文どんどん話すための瞬間英作文トレーニング【通称・どんどん】を終了。

その後、大岩のいちばんはじめの英文法と並行してこの本に取り組んでいました。

うったん
うったん
2冊めの瞬間英作文おかわり!スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング(通称おかわりスラスラ)

と、その前に浮かび上がるさまざな疑問

うったん
うったん
「どんどん」とか「スラスラ」とか、いったい何が違うの?同じ瞬間英作文だよね。

今回は「どんどん」と、「スラスラ」の違いと、瞬間英作文の疑問を解消しつつ、効果アップの3つのポイントを紹介します!

多数の瞬間英作文の本。2冊目の選び方

森沢洋介さんの瞬間英作文

森沢洋介さんの瞬間英作文の本は6冊あります。

本のタイトルが似ており混乱するので、このようにまとめました。
どんどん          
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
おかわりどんどん
おかわり!どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
スラスラ             
スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
おかわり!スラスラ
おかわり!スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング

こんなにたくさんあると2冊めの瞬間英作文の本選びに悩んでしまいます。

本選びを間違えて、時間を無駄にするのも勿体ないですし。

どんどん

うったんはどんどん話すための瞬間英作文トレーニング(通称どんどん)の次に「おかわりスラスラ」選びました。

2冊目の瞬間英作文に「おかわりスラスラ」を選んだ理由

「おかわりスラスラ」は中学英文法を文法別ではなくランダムにトレーニングすることができます。


(画像の出典:ベレ出版 おかわり!どんどん話すための瞬間英作文トレーニング立ち読みページ)

1冊目の瞬間英作文どんどん話すための瞬間英作文トレーニング(通称どんどん)は文法別に並んでいる

英文法を体に染み込ませるため、どんどん話すための瞬間英作文トレーニング(通称どんどん)は文法別に並んでいました。

うったん
うったん
どの英文法を使うかわからない、あの英文法かな?この英文法かな?

という状態のときでも

うったん
うったん
このページは現在完了だから、現在完了を使って英作文だね。

とある程度、予測がついてしまいました。

おかわりスラスラ」は中学英文法がランダムに掲載されており、より負荷の高い瞬間英作文のトレーニングが可能です

2冊目に「おかわり!どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」を選ばなかった理由


瞬間英作文の2冊めを決めるとき、「おかわり!どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」とどちらにしようか迷いました。



(画像の出典:ベレ出版 おかわり!どんどん話すための瞬間英作文トレーニング立ち読みページ)

「どんどん」同様に文法別に並んでおり、予測が付きそうだから2冊めには選ばなかったです。

2冊目に「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング」を選ばなかった理由


(画像の出典:ベレ出版 おかわり!どんどん話すための瞬間英作文トレーニング立ち読みページ)

初心者には英文法コンビネーショントレーニングの難易度が高すぎると感じ、2冊目では見送りました。

おかわりスラスラ瞬間英作文の具体的なやり方


(画像の出典:ベレ出版 おかわり!どんどん話すための瞬間英作文トレーニング立ち読みページ)

基本的には「どんどん」とやり方は同じです。

  1. 左ページの日本語を瞬時に英作文
  2. 右ページの英作文とあっているか確認
  3. 正しい英作文を見ながら口になじむまで何度も繰り返す
理解している文型で英作文
肝心なのはスピードと量
トレーニングを続けることで英作文の回路が出来てくる

間違えた箇所を集中的につぶしていきました。

実際のトレーニング音声

瞬間英作文

出典:ベレ出版どんどん話すための瞬間英作文トレーニング 立ち読み画像

先程のwill(依頼)を、うったんが瞬間英作文トレーニングしている音声です。

日本語のあとに、瞬時に英作文します。

英文は口に馴染むまで何度も繰り返します。

苦手な英作文だと何十回繰り返すこともあります。

完璧に仕上げる

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』各パートの完成方法【英語初心者】がゼロから「英語上達完全マップ」でTOEIC900点に到達できるか挑戦中のうったんです。 2022年1月から約1ヶ月...

まとめ『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』効果アップ3つのコツ

  1. スピード
  2. 10サイクル繰り返す

しっかり10サイクル続けることで文型が強固なものになります。

英文法のパターンプラクティスになるので頭で考えなくても

自然に口から英文が出るようになります。

瞬間英作文の効果有無はやり方次第

著者が紹介している正しい方法にそってトレーニングを続けることで

英作文の回路ができあがります。

だんだん慣れてくると、数秒間のポーズがとっても長く感じるようになります。

日本文→ポーズ→英文 (数秒間のポーズの間に瞬間英作文)

まとめ 

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』効果アップ3つのコツ

  1. 英作文化スピード
  2. 10サイクル繰り返す

ABOUT ME
うったん
はじめまして!うったんです。 会社の海外進出のため、英語が必要になりました。 英語を勉強する明確な理由ができた今。 勉強内容をブログに記録することでモチベーションにしようと考えました。 わたしは過去に何度も英語勉強を途中挫折した苦い経験があります。 挫折理由のひとつに「自分の成長度合いがわからない」不安がありました。 その挫折理由を踏まえ、今回はわかりやすい目標を設定することにしました。 目標はTOEIC900点です。 TOEICの点数で成長度合いを計測していきます。 このブログでは森沢洋介さんが開発した勉強法「英語上達完全マップ」を実践。 「英語上達完全マップ」はゼロからTOEIC900点レベルに到達するまでの効果的な勉強法が具体的に本の中で紹介されています。 別な言い方をすると、本の内容を完全に実行したらTOEIC900点に到達します。 英語上達完全マップを信じて、TOEIC900点に到達する様子をブログで公開。 ◤自己紹介の全文を見る>>◢ 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。